三パパ日記

暑い暑い
  [ 100%の世界 ]
2014-09-04(Thu) 19:24:10
LUCY
リュック・ベッソン久々の監督作品。
観てきました。

リュック・ベッソン監督作品
「LUCY」

人間の脳はまだまだ解明されていないことが多く、謎に包まれた不思議な存在。
脳の使用領域は全てではない事も判明している。
そして、「人間の脳は10%しか機能していない。全てが覚醒したとき・・・」という興味深い都市伝説が生まれた。

リュック・ベッソン監督は神秘な存在である脳が全て覚醒したとき人はどうなるのか?ということを主題に置き作品を作り上げた。
脳医学、脳科学等専門家による裏付けをベースに、「20%覚醒したらどうなるか?30%となら?そして100%なら?」と段階を踏んだ状態をストーリーに織り込み、一流のSFエンターテインメント作品を完成させたのです。
実際の所、映画の通りになるかどうかは誰にも分からない世界です。
でもそれをそうではないかと見せてくれるのがこの作品の凄いところ。

マフィアの裏取引に巻き込まれてしまったごく普通の女性LUCY。
彼女の身体の中に埋め込まれた物質。
アクシデントでその物質が体内に洩れたとき、彼女の脳が覚醒しだしてしまう。
知覚が過敏になり、知識の吸収力が飛躍的に上がる。
脳の覚醒が少しずつ進み、LUCYの力はどんどん人間離れしていく。
そして迎える100%の覚醒の時。
そのときLUCYは・・・・

いやー実に面白い題材の作品です。
覚醒したLUCYの能力はどれも信じがたい物ですが、あながち嘘でもないとか。
誰も知らない脳の覚醒した世界。
でも、映画のようになるのならこのままの脳で十分。
最後はやはり哲学的になっちゃうし・・・。
全てを超越した世界なんて私は御免です(笑)



スポンサーサイト
映画観ましたTB : 0CM : 0
そこそこ残暑HOMEたまらず

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://ryonan388.blog9.fc2.com/tb.php/3124-e821168a



copyright © 2017 三パパ日記. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi