三パパ日記

暑い暑い
  [ 再生への道 ]
2015-06-28(Sun) 19:45:57
ツリーハウス
先月は吊り橋と一部デッキの撤去を行いましたが、今日はメインのツリーデッキの撤去作業です。
2005年に作り始め、調子に乗ってついつい三階建てにしてしまったツリーハウス(あの頃はみんな若かったからな~)
作ったは良いが、いざ撤去となると、この三階建てというのが実にやっかいです。
なにせ作業の足場となるべきデッキそのものが朽ちていて、安定した足場の確保がとても難しい。
高所での作業となるので、人手が多い方が良いのだが、大勢でデッキに乗ると崩れるおそれがある。
となると、少数精鋭で行くしかない、それも軽量級の・・・。
だが、その前にしなければならないことがまだあります。


はしご作り
それは、はしご作りです。
デッキが朽ちているのと同じく、はしごも全て朽ちてしまって役に立ちません。
はしごがないと高所に登れない。
だからまずは、はしごを作らないと・・・。

重量級
作り始めたはいいが、縦木がちょいと太すぎて、かなりの重量級なはしごとなってしまった(笑)
まぁ安定感があって良いか・・・。

安定感
出来上がったはしご、抜群の安定感で登る人は良いが、はしごを掛ける人々は汗だくです。
最低4人居ないと、はしごが重すぎてかけられない(笑)
据え付けには良いが、可動式には向いていない。

解体作業
とにもかくにも、軽量級の精鋭二人をデッキ部分に送り込み、あとはお任せ。
上の二人は黙々とデッキ材をばらしていく。
はしご班は下でのんびりそれを眺める。

横木撤去
手際よく作業は進み、あっと言う間に三階部分が撤去完了。
作るときは時間がかかったが、ばらすとなるとあっと言う間ですね。

2階部分
2階部分は、土台となる横木を落とすことによって、一気に撤去。
ほとんどの材が朽ちてスカスカでした。

素麺汁
2階部分を撤去した頃、炊事班から「ご飯が出来たよ~」コール。
やれ嬉しやと山を下りると待っていたのは素麺汁。

食事
肉体労働のあとのご飯は美味いね~。
掻き込むようにご飯を済ませて、残りの作業に取りかかる事にする。

1階部分
1階部分のデッキを撤去して、横木だけを残す。
これは、ツリーハウス再生のために準備している材を立てかけるため。
次の材は、しっかりと皮剥きもしていて、乾燥もバッチリ。
これなら長持ちしそうです。

空が見えた
さて、ツリーハウスの撤去完了。
デッキが無くなり光が差すところが増えた。
見上げれば、これが元からある風景。

さぁ次回からはツリーハウスの再生に取りかかります・・・多分。

スポンサーサイト
雑木林クラブTB : 0CM : 4
爽やかなHOME過ごしやすさ

copyright © 2017 三パパ日記. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi