三パパ日記

もう夏の匂い
  [ 蓼食う虫も好き好き ]
2015-10-22(Thu) 19:59:48
イヌタデ
「蓼食う虫も好き好き」
 蓼の辛い葉っぱや茎を好んで食べる虫もいる。
 転じて、「人の好みは様々である」ってこと(多分)

そんな言葉がパッと頭に浮かんだこの風景。
しかし残念ながら、幼虫が食べているのは花の部分だし、それ以前にこの花は「イヌタデ」であって蓼(正確にはヤナギタデ)ではない。
お刺身のつまに使われるヤナギタデとは違って、辛味もなく役に立たないと言うことからついた名前。
植物界では本家より劣る種類に「イヌ」の名を付けることが多い。
ただ、食べることはなくとも「赤まんま(お赤飯)」と呼ばれ、幼子のおままごとには使われたりしたので、決して役に立っていない訳でもなかったりする。
悲観する事なかれイヌタデ!


スポンサーサイト
自然のことTB : 0CM : 0
侘びしくなるHOME痛し痒し

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

この記事のURL
   http://ryonan388.blog9.fc2.com/tb.php/3539-223f0daa



copyright © 2017 三パパ日記. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi